親和クリニックはMIRAI法という独自の技術を用いて自然な頭皮の仕上がりを実現している

MIRAI法の特徴は、安全性の高い自毛植毛で、手術する際にメスが一切不要な事、そして頭皮のダメージが最小限に抑えられる事にあります。
親和クリニックでは、自毛植毛を手掛けるドクターが専門陣で、MIRAI法の理解に長けている経験者が担当します。
この手術は何と言っても、1株あたりの金額が明確で、料金体系がオープンですし、料金面でも親和クリニックには信頼性があります。
また、手術がスピーディーな点も大きな特徴で、1時間で5000株と、他では得られない時間の短縮が行われています。
一般的な自毛植毛では、最大でも1600株が限度と考えられていますし、頭皮全体に移植を行おうとすると、手術する面積によって時間の長引きが生じます。
しかし、MIRAI法は圧倒的に効率が良く、安全性も高く合理的で、仕上がりの良さも多くの人から評価を得ています。
では、何故親和クリニックの自毛植毛が優れている理由ですが、それは医療チームの技術力の高さであったり、業界の中でも最先端を行く技術を有しているからです。
こちらのクリニックでは、過去取り扱ってきた症例が4600件以上あり、現場からフィードバックを行う事で、今も自毛植毛の技術は少しずつ改善され続けています。
従来の4分の1の手術スピードは、欧米の平均的な手術時間に比べて、圧倒的な速さを誇っている事が分かります。
手術が早く済む利点は、手術を受ける患者の負担が軽く、頭皮の回復期間が短く済むので、結果的に自毛植毛の効果が早く分かる事にあります。
一般的な自毛植毛は、頭皮に傷をつけながら株を植えますが、暫くの間は痛々しい傷跡が残るので、人から見えない様に隠す必要がある点が短所でした。
一方、MIRAI法は切らない手術なので、残る傷跡は最小限ですし、痛みや腫れも生じにくい事が利点といえます。
親和クリニックでは他にも、自毛植毛FUSSの選択肢が用意されています。
自毛植毛FUSSは従来の方法に近い、頭皮を切ってドナーを移植する手術ですが、こちらも頭皮の負担軽減が考えられているので、少ない影響で済むメリットがあります。
自毛植毛FUSSの特徴は、後頭部の目立ちにくい部分の一部を切り取り、採取した部分を縫合して傷口を閉じます。
頭皮は一時的に短くなるので、その分ツッパリ感はありますが、違和感は次第に解消されるので安心です。
切り取った部分は、株として分けられた後、頭皮に移植ホールが開けられて、そこに一つずつ丁寧に移植されます。
自毛植毛の一連の流れは、素早く行う事が定着率に影響するので、効率的かつ短時間の植毛が行われています。
一見すると、従来と違いが見えにくい自毛植毛FUSSですが、手術日数は1日で済みますし、術後の経過は良好で傷跡が目立つ事はありません。
更に、切らない自毛植毛の手術に比べると、自毛植毛FUSSは若干費用が低く抑える事が出来ます。
メスが一切不要で、麻酔は部分的で済み、定着力が良く術後の痛みが少ない方法が登場している現在では、自毛植毛FUSSを選ぶ利点は少ないと思われがちです。
ただ、患者に選択肢が用意される事は重要で、他の手術が受けられない状況でも、これなら自毛植毛出来る可能性があります。
他にも、患者毎に手術時間や予算の都合が存在するので、最良の選択が行える状況は、手術を引き受ける医者にとっても大切です。
いずれの技術にも共通するのは、他のクリニックよりも総合的に優れている事、国内外で最先端の技術でありながら、費用が抑えられている事が魅力的です。
驚くべき事に、親和クリニックではもう一つの自毛植毛が提供されていて、第三の選択肢に加えられます。
医者が株を厳選して選び、高密度な植毛を実現する手術は、NC-MIRAI法と名づけられています。
傷跡の残りにくさは、既存の自毛植毛の中でも圧倒的なので、人と接する機会が多く、人前に出る必要がある経営者等から選ばれている方法です。
営業職の人にとっても、頭髪の薄さは悩みの種で、植毛を考えるとしても、目立つ傷が残る結果は論外とされます。
独自に進化した手術方法は、最先端医療機器に対する拘りと、担当する医者の職人技が合わさり、芸術的ともいえる仕上がりの結果を残します。
平均的な技術力、経験共に優れるクリニックの医療陣ですが、その上で解剖学や医療の知見を引き出す事で、最高クラスの自毛植毛結果を達成しています。
術後、誰にも気づかれない頭皮の仕上がりは、これまで不可能とされていた領域です。
速さだけなら、機械的な植毛の方が一歩リードしますが、丁寧さは圧倒的に人の手の方が勝るので、総合力では経験豊富な医者に分があります。
安心なのは、手術前や手術の最中だけではなく、自毛植毛が終わった後のケアにもあります。
翌日は、専門のスタッフによる洗髪がサービスで行われますし、この時に傷跡が確認されるので、仕上がりと安心が高まるメリットが加わります。

コメントは受け付けていません。